TOP  >  なーお'nぶろぐ  >  なーお  >  オーディオ  >  [Audio] stereo誌コンテストSP仮組み・音出し

なーお さんの日記

 
2012
8月 30
(木)
16:27
[Audio] stereo誌コンテストSP仮組み・音出し
本文

 鋭意製作中のコンテスト用スピーカー。 仮組み・音出し開始しました。 :-)

 内部吸音材無しでは、何となく抱いてた音のイメージに近いような、そうでもないような音。

 低域は、ダブルバスレフよりも軽快な音質で、逆ダブルバスレフの特徴なのかもしれない。 その分、深い重低域は控えめだけど低い方にも粘り強く良く伸びている。 けれども決してスピード感のある低域では無い、良くも悪くもバスレフの音。

 また、逆ダブルバスレフの場合は、ダクト共振周波数の計算式のC2=SQRT((V1+V2)/V2) 部分は無くても良いのかもしれない。 第一ダクト共振で抜けてきた低域は、それより共振周波数の高い第二ダクトを素通りするため、第二空気室の空気ばねはあまり効かないので・・? :roll:
 ということで、内部スパイラルのディスクを3枚抜いて、共振周波数を10Hzほど上げてみたり、調整中。 積層ディスク方式のスパイラルは、こうした調整ができるのでかなり便利。 ケーブル巻付け方式では調整はほぼ不可能だからね。

 高域は、割と綺麗な音質で耳障りではない。 毎度のことだがシナアピトン合板のバッフルが効いていると思う。

 ヘッドや胴体や、その他至る所が振動しており、特にピアノ音が内部で共鳴している。 これからあちこち、制振や吸音、共鳴防止対策を少しずつやっては外しのトライアンドエラーの繰り返しが続く予定。 :-D
 一応グランプリ目指して頑張るけど、この音だとちょっと厳しいかな。。

画像1

一応完成し仮組み状態

画像2

仮組み状態で音出し開始

閲覧(10248)

コメント一覧

投稿ツリー


KO球   投稿日時 2012/8/30 22:56

デザインが斬新でインパクト強烈ですね!行けるんじゃないでしょうか?本選!

コニ   投稿日時 2012/8/30 23:25

形になると判りやすいですね。
音も良さげで聴いてみたい。

当方の3セットも音出しにこぎ着けました。
なんとか納得できましたので仕上げに入ります。

コニ   投稿日時 2012/8/30 23:28

アレ、返信先が間違ったのかな、ツリーがおかしいですね。

なーおさん、KO球さん、ゴメンナサイ。

なーお  投稿日時 2012/8/31 7:05

KO球さん、コニさん、コメントありがとうございます。
本選に行くには、書類の工夫も手抜かりせず怠らないようにしないとですね。
音は、まあまあです。 相変わらず、スパイラルの中域の漏れは激しいですが、それも特徴として何とか料理しようかと思います。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
ブログ投稿者
なーお さんの日記
アクセス数: 7186882 



カレンダー
«前の月次の月»
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
カテゴリー
月表示
新着ブログ
新着コメント