TOP  >  なーお'nぶろぐ  >  なーお  >  PC,Linux,仮想化  >  [仮想化] ESXi-eSATA-外付RAID-1ケースの再チャレンジ

なーお さんの日記

タグ [������������������������] 
 
2012
12月 10
(月)
00:36
[仮想化] ESXi-eSATA-外付RAID-1ケースの再チャレンジ
本文

1年前に [仮想化] ESXi5.0への移行と省エネ化手順 でチャレンジして CG-HDC2EUS31-W の書込み速度低下で断念した、ESXi5用内部ストレージのeSATA-RAID1化計画の再チャレンジを目論見中。

使用した機器・ドライバ等

  • eSATAボード:玄人志向 SATA2E2-PCIe (SATAII) eSATAカード
  • ドライバはこれを有り難く使用させていただきました。
    ESXi5.0のドライバを作成してみる(Silicon Image 3124/3132/3531編)(環境さんぷる)
    • 上のページから「sata-sata-sil24-1.1.x86_64.vib」をダウンロードし、ESXiホストマシンの/tmp ディレクトリ内にアップロード。(WinSCPでSSH経由が便利) なお、ESXi5.0用だが、5.1にもインストールして試してみた。
    • 独自ドライバの受け入れ設定許可に変更

      # esxcli software acceptance set --level=CommunitySupported

    • インストール

      # esxcli software vib install -v /tmp/sata-sata-sil24-1.1.x86_64.vib

02d6b4e0e3291a80aab77a0791c8af76e8.JPG

PC基本構成 (全て手持ちの予備・テスト用)

結果

  • テストしたeSATAポートの種類
    1. マザーボードのeSATAポートト
    2. マザーボードの内蔵SATAコネクタから、単純変換ケーブルでeSATAポートに変換したもの
    3. eSATAボード SATA2E2-PCIe (SiI3132)
    4. 内部SATAボード(PCI、sil3132チップ):玄人志向 SATA2E2-PCIe から、単純変換ケーブルでeSATAソケットに変換したもの
  • テストしたESXiのバージョン
    • ESXi5.0.0 build 469512
    • ESXi5.0.0 UPDATE1 build 623860
    • ESXi5.1.0a build 880471

ESXi5.0.0 build 469512 と ESXi5.0.0 UPDATE1 build 623860は同じ結果だったので以下5.0と表記。

ESXi5.0ESXi5.1
1 :M/B内蔵eSATA
2 :内蔵SATA→eSATA××
3 :SATA2E2-PCIe(SiI3132)×→○
4 :SATA2E2-PCIe→eSATA×→○

ESXi5.1では、M/B内蔵eSATAポート以外は全滅。5.0のまま移行したほうが良さそうだ。
(以下、訂正)

  • その後、aoyama様より、ESXi5.1はデフォルトでsil3132ドライバが入っているので、追加ドライバは不要かつ干渉するとの情報をいただきました。 後日再度ESXi5.1.0+patch(Build914609)で試してみたところ、確かに認識しました。ありがとうございました。
  • ということで、現在はESXi5.1.0+patch(Build914609)にて運用中です。

速度比較

 全条件のベンチマークを取っていないのと、ESXi5.1の環境を消してしまったことなどから、3条件だけ。

  • ESXi5.1 マザーボードのeSATAソケット
    ランダムが遅いが、まあ十分使える速度。この時は他のVMを入れておらず、HDDの最外周を使えたことも速度が出ていた要因のひとつと推測。
    000bd88b7621b607f39ccc4e9be8dfea8f.jpg
  • ESXi5.0 eSATAボード SATA2E2-PCIe
    これも十分な速度。外部ポートを増設できると色々フレキシブルな運用が可能になるので有り難い。
    06adc889f136042c9eb2a433827aaf1f63.jpg
  • ESXi5.0 SATAボード SATA2E2-PCIe → eSATA変換
    PCIボードがボトルネックになっている。
    03e57aff5204e05407e9ccf32c7860bfca.jpg

以上、限定的なテストだが昨年の残念な思いを払拭する結果が出ており、少し気持ちが前に進みつつある。

閲覧(13394)

コメント一覧

投稿ツリー


なーお  投稿日時 2012/12/16 10:15 | 最終変更

この構成で、サーバーを移行しました。

DISKは、FreeNASで使っていた、2.5TBのものをデータを取りまわしながら移植しました。

詳細は、自作PC・家庭内ネットワーク update 2012/12/16 にまとめてあります。

aoyama サイトURL  投稿日時 2012/12/22 13:39

こんにちは。
sata-sata-sil24-1.1.x86_64.vibが5.1で動かないとの事ですけど、もしかしたら、最初からドライバが入っていてうまく機能しないのかもしれません。これをインストールしなくても認識しませんか?

5.1のパッチが出たので、5.0からアップグレードしたのですが、ドライバ再インストールしなくても認識していたので、もしやと。

なーお  投稿日時 2012/12/22 15:52

aoyamaさん、こんにちは。

どうもありがとうございます。
なんと、そういうことですか。 :-o

ESXi5.1で試したとき、確かに最初からaoyama様のドライバを入れた気がします。
ちょっと今時間が取れないので、正月にでも時間がとれたら試してみます。

なーお  投稿日時 2013/1/2 15:51

aoayama様

ようやく、ESXi5.1での確認が取れました。
ご指摘のとおり、sil24のドライバは後から追加せずに初期インストールの状態で動作致しました。

よって、当サイトもESXi5.1に移行しました。 cronの仕方が少し変わっていて焦りました。。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ