TOP  >  なーお'nぶろぐ  >  なーお  >  オーディオ  >  Tornadefly 88-Sol 音出し

なーお さんの日記

 
2017
2月 12
(日)
22:41
本文

 昨日シナアピトン合板製のバッフル板を制作し、FE88ES-Rで試したTornadeflyに、本日手元に来たFE88-Solを取り付けて、音出ししてみました。

 事前に周波数特性などで予想していた通り、高域の尖がりは払拭されていますが、もう少し出てもよかったかも。 高域不足と感じる人も多そうな地味で正確な音調という印象。

 低域もまあ出ますが、FE88ES-Rほど出ていない気もします。 Qts値の0.49と0.46の僅かな差によるのでしょうか。

それにしても、悪く言えば優等生的ななり方です。バックロードホーンだと高域不足を更に感じるのでは、という気もします。 ボーカルのはっとするような色気も、FE-83Solのほうが上を行っています。 でも長い時間聴き続けるには、このFE88-Solのほうが安心して聴ける気がしますし、何しろ品位が高いので、良い録音のソースで聴かないと正しい評価ができない良質の音です。

Youtubeに録音を5曲アップしました。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLrX-IFCuRL1XWRfxFNPMnyhMcDC6fxNCh

画像1

FE88-Solの外箱

画像2

FE88-Solの外観

画像3

FE88-Solの側面視

画像4

FE88-Solを、Tornadefly用に制作したシナアピトン合板製バッフルに取り付け

画像5

早速音出し、数時間鳴らしてからのレビュー

閲覧(2551)

コメント一覧

投稿ツリー


たてちゅう   投稿日時 2017/2/14 17:25

私には難しそうですね。。
ユーチューブいい音でなってますね!
さすがです!!

なーお  投稿日時 2017/2/14 20:27 | 最終変更

たてちゅうさん、こんにちは。
出かける用事があって急いで録音したので、バランスとかあれこれ適当で・・ホワイトノイズが右側が大きいです。マイクの個体差もありそう。
ハイエンドには程遠い音ですが、アンプ以外はほぼDIY路線の安価な構成なことを思えば満足すべきですかね。 満足してしまうとそこから進化しなくなっちゃうのでアレですが。。



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ