XCL・wikiレンダラーでXWORDSへ自動リンク

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なーお

なし XCL・wikiレンダラーでXWORDSへ自動リンク

msg# 1.4
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2008/1/12 10:44
なーお  長老   投稿数: 1579

XCLサイトにWikiレンダラーでXWORDSへの自動リンク

  1. XCLサイトにWikiレンダラーの組み込み
    Xoops Cube LegacyでWikiレンダラーを組み込むのは、2.0.16a JPとはほんの少し違っています。
     ↓のとおりでして、
    XOOPSマニア:xoopsモジュールの書き込みにxpWikiを適用する方法
    XOOPSマニア:keyword/MyTextSanitizer
    特に、↑のMyTextSanitizerのハック方法が違います。

  2. WikiレンダラーでXWORDSへの自動リンク
     全面的に、↓のページのとおりでございます。
    XOOPSマニア:xpwikiからxwordsへのリンクはできないでしょうか?

 ただ、「XOOPS_ROOT_PATH/modules/xpwiki/private/ini/pukiwiki.ini.php」内のオートリンク設定で、「url」部分はURLをべた書きしないとうまく行きませんでした。 たぶん、私のサイトがhttp:とhttps:の自動切り替えを使っているためでしょう。 普通は↑の記事中の内容で大丈夫なんだと思います。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
//// xwordsへのオートリンク
$root->ext_autolinks[] = array(
    'url'   => 'https://ssl.motioncafe.net/modules/xwords/xwords_entries.php' ,                // 空白('')で自己xpWiki, 'ディレクトリ名' は自サイト内の別のxpWiki.
    'urldat'=> 1 ,                // urlはオートリンクデータそのもの(0:No, 1:Yes)
    'base'  => '' ,        // ベースページ名 (''[空白] ですべてのページ)
    'len'   => 3 ,                // オートリンクを有効にする文字数
    'enc'   => 'EUC-JP' ,        // 相手先の文字エンコーディング
    'cache' => 10 ,                //キャッシュする分数 (最小値: 10分)
    'title' => 'xwords:[KEY]' ,    // <a>タグのtitle属性 ([KEY] は対象語句に置換されます)
    'pat'   => XOOPS_URL.'/modules/xwords/entry.php?[URL_ENCODE]' ,                // リンクパターン. ([URL_ENCODE], [WIKI_ENCODE], [EWORDS_ENCODE]が使用可能)
);

これで、XCLサイトにWikiレンダラーでXWORDSへの自動リンクが完成します。 続いて、XWORD自体の本文にWikiレンダラーを組み込むには、別の手立てが必要です。 これは、次の投稿で。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ