Re: 不平衡/平衡ラインプリアンプ計画

対象モジュール なーお'nぶろぐ
件名 不平衡/平衡ラインプリアンプ計画
要旨  先日のブログPioneer製USB型ノイズクリーナーを追加したあと、ゴキゲンなRasPiオーディオ。  不平衡/平衡ラインプリアンプ計画が再浮上しています。 現在の状態は以下のように相変わらずバラックですが、計画実行後にはきちんと金属ケースに入るはず・・ ここらで今までの経過を少しまとめておきます。 Table of contents 発端 D級パワーアンプユニット リレー式リモコンパッシブプリ 不平衡/平衡変換 実行計画 発端  そもそも、...

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 不平衡/平衡ラインプリアンプ計画

msg# 1.13
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/1/3 3:54
古舘@横浜 

説明に電圧が低いと精度が出ないような記載が有りました。
しかし、特に電源電圧の上限の記載は有りませんでしたが、11.5Vでも大丈夫なのでしょうか?(新品の電池だと13V位になります)
ケースにも入りませんし、9Vで使った方が良いのでは?

抵抗は小さめに出ますか?
これはデジタルテスターとの比較ですか?
それとも。金属皮膜抵抗などのF級などの高精度抵抗を測定した結果ですか?

私の比較は校正はしていませんが、かなり精度が良い手持ちのLCRメーター DER EE社のDE-5000で測定した結果との比較です。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ