トップ  >  趣味の部屋  >  XOOPSサイト構築  >  XOOPS Cube Legacy でブロックテンプレートで$uidを使う為のプリロード
XOOPS

ブロックのテンプレートで閲覧者の$uidの取得、XOOPS2.0系で取得できたのにXOOPS Cube Legacyではできないので、困ることがあります。
今回、ランニングのポータルサイトを作っていて、全てのブロックの制御を変更する必要があたので、プリロードで簡単にやってみました。
こうしておけば、各ブロックテンプレートでも<{$uid}>で使えます。

AssignUid.class.php

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
<?php
class AssignUid extends XCube_ActionFilter
{
    function preBlockFilter()
    {
        $this->mRoot->mDelegateManager->add('XoopsTpl.New', array(&$this, 'assign'));
    }
   
    function assign(&$xoopsTpl)
    {    
        $root =& XCube_Root::getSingleton();
        if ($root->mContext->mUser->mIdentity->isAuthenticated()) {
            $uid = $root->mContext->mXoopsUser->get('uid');
              $xoopsTpl->assign('uid',$uid);
        }
    }
}
?>
プリンタ用画面
投票数:0 平均点:0.00
カテゴリートップ
XOOPSサイト構築
次
在来テーマのスタイルを利用したテンプレート

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ