TOP  >  なーお'nぶろぐ  >  なーお  >  飲食

なーお さんの日記  [ メールで投稿 ]

6件のうち1 - 6件目を表示しています。

[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
7月
5 (木)

山形県内の某所への出張、現地調整含め2週間の業務が全て終了しました! :-)

思えば、4月末に見積もりを出した時は、現地近隣の競合他社との競争なのでまあ受注は難しかろうと思っていたのですが、 6月~7月に仕事がぽっかり空きそうだったので、思い切って利益を最小限にカットして回答したところ受注できた案件です。 一人でやっていると出てゆくお金が少ない分、こういう時に融通が効きますね。

仕事の中身は、この時の日記にも書いたように、RS485で専用制御機器と通信せねばならず、それなりに手がかかるだろうけど何とかなるさ、とたかをくくっていたところ。。

RS485通信は、上記の日記のとおり事前シミュレーションが功を奏して、割とスムーズに立ちあがりましたが、 枝葉の部分で事前準備が完全に整っていなかったところに、お客様から早速の多数の要望の洗礼。。 :-(

耳栓必須な騒音職場で、耳栓していてもうるさくて、昼間の調整が終わったら早々に定時で引き上げ、夜な夜なホテルでソフトを作り上げる毎日でした。

でも終わってみれば、実にスムーズに完了し、予定より1日早い引き渡しとなった次第。 今日、20ページオーバーの画面操作説明書を暫定版で提出し、一区切り付きました。 成功のカギは、事前の準備で一番危うそうなところを重点的に済ませてあったことと、現地でお客様が早めに要望を出してくれたことでしょうか。 ;-)

そして忘れてはならないのが・・ ここにきた時だけ味わえる、この肉!
たまには、良いよねー。 :-D

さてと、増えた体重の減量計画を立てなくちゃ・・


セットメニューにはこれだけ付きます

見てください、この見事な刺し
続きを読む | 閲覧(26483) 
5月
31 (木)
カテゴリー  日記・雑談
タグ  大地震 防災 XOOPS 飲食

山形県内への出張の晩の宿を仙台にとり、翌日、東日本大震災の甚大被災地、石巻へ。

多くの方がそうだと思うが、何の役にも立たないのに行くべきでは無いんじゃないかとか、どんな顔で、どんな気持ちで歩いたら良いのかとか、一通り考えて迷ったが意を決して行ってきた。
なお、被災場所の写真はとても撮る気になれなかったので無いです。

t_009cc39cf5320d6e35c6e97152b27177a8.jpg
仙台~石巻間は、仙石線が通っているけど途中がまだ開通しておらず連絡バスになるから、臨時高速バスで仙台駅前→石巻駅前まで乗車して行った。
時刻表はこちら

駅から徒歩で30分かからないうちに、テレビやネットで紹介されている悲しい情景に行きつく。 歩いたルートはこのように狭い範囲にとどまったのだが、理由は体力的限界では無く、とにかく気持ちが続かなかった。 もっとも、更に海岸方向ははがれき仮集積場になっていることから近寄りがたい面もあった。

歩いているうちに家の跡地に献花があったので、少し離れたところから手を合わせ亡くなられた方々のご冥福を祈り、その場を後に。

t_011195a74dd38a44e1ed0e04029d1df59c.jpg
小高い山の上に、日和山公園と鹿島御児神社がある。 海側の正面参道から上ったのだが、ここはかなりの段数の階段を上ってゆくため大変息が切れた。 震災の際は多くの人がこの階段を上って難を逃れたのだという。

神社へ参拝したら少し気分が落ち着いてきた。
のどが渇いたため、茶屋にでも入ろうと思って巡っていると、シュークリームがおいしそうな かざみどり工房という店を見つけて休憩。 なんでも通販まで行うほどの人気商品らしいので、お勧めの「黒豆シュークリーム」とアイスコーヒーをいただいたところ大変おいしかった。なお、震災以降は通販を休止しているとのこと。

t_0259790d6e0563763636a7891f43e09752.jpg
日和山の北側の道を下りていき、しばらく歩いたことろに、銀玉水という店が営業している。 周囲には開店できない店や津波で壊れたままの店などが多いのに、昨年の8月に再開した様子。 ランチのさしみ定食をありがたくいただきました。

仙台からわずか2時間たらずで別世界と化した情景に行きつくという現実。。 2時間半程度の短時間の滞在、実際に行って現場を目の当たりにし、何もできないことは最初からわかっていたが、それでもここで感じた様々な思いを胸にしまって、そのまま仙台行き高速バスで帰路についた。

t_03880cd5aef55507b4380799f0e92532c1.jpg
(番外編)
前日は、XOOPS東北の安達さんがお迎えしてくださり、仙台駅前の利休本店で名物の牛タンの定食いただいた。 肉厚でジューシー。これで1,550円とは人気なのも当然。(飲み物・とろろは別) 安達さん、ごちそうさまでした。
そして、XOOPSにまつわる色々なお話と、叱咤激励の数々、大変ありがとうございました。 またそのうちお邪魔します。

続きを読む | 閲覧(17029) 
5月
4 (火)
カテゴリー  日記・雑談
タグ  健康 旅行 飲食

今年のGWも、筑波山に日帰りで昨日行ってきました。

2009年5月5日の筑波山

2007年10月21日の筑波山

sancho1.jpg
+ This map's Wiki TAG.

今回は昨年の反省を生かして早目の朝7時前に出発。
長男が部活で膝を痛めているので山登りはあきらめ、最初から筑波山神社を目指していきました。

市営第一駐車場

昨年と同じ駐車場だけれど、ほぼ一杯で、上の臨時駐車場のほうに停めました。

筑波山神社の大鈴

筑波山神社で登山の安全祈願。

Jinjya_suzu.jpg
宮脇駅

ケーブルカーのふもと駅、宮脇駅。

女体山頂

女体山頂の岩場の向こう側に挑む子供達

女体山頂の岩場の向こう側に挑む子供達。
親は気が気では居られない。。
sancho2.jpg
つくば湯

疲れを癒す温泉で一息。

つくばエクスポセンター

帰りは、つくばエクスポセンターを見学

日帰り温泉「つくば湯」で一服した後、つくばエクスポセンターを見学。
h2.jpgkaz.jpg
メヒコ(MEXICO)つくばフラミンゴ館

今年も夕食は「メヒコ(MEXICO)つくばフラミンゴ館」へ行きました。

フラミンゴ達
framingo.jpg
定番の、カニピラフ
piraf.jpg

〆はデザート。

  • 長男はチョコパフェ
  • 次男はカマンベールチーズケーキ
  • 私はストローベリータワー
  • 家内はとうふパフェ ・・ これはいまいちだったそうだ。
    chocopafe.jpg camamber_chesecake.jpg
    strawberrytowor.jpg tofupafe.jpg

ということで、我が家のGW家族サービスは終了です。 :hammer:

続きを読む | 閲覧(16828) 
10月
28 (水)
カテゴリー  日記・雑談
タグ  飲食

煙草を吸わない私ですがその分、カフェイン中毒です。 :-P

自宅では1日5杯以上飲むため、コストを考えて当然、インスタント。

そして、出張中は甘いコーヒーばかりで更に厳しい状況。 甘いコーヒーを飲むと体内インシュリンの影響か、逆に眠くなります。

そんなとき、これがでました。
伊藤園、「タリーズコーヒー バリスタズチョイス ブラック」 (YAHOOニュース)

barrista.jpg

最近、ブラックのボトルタイプが増えてきて喜んでいたのですが、味は今ひとつでした。 しかし、これは違います。 少なくとも、インスタントコーヒーよりは数段うまい。 加えて、保温シートが巻いてありますから、冬場はHOTで販売されるようです。 こりゃ、爆発的ヒットの予感。

値段も285mLで130円ですから、普通の缶コーヒーと同程度です。 ぜひ一度、お試しあれ。 :-)

しかし、上記ニュースでは発売日11月9日になっている。 もう近所の自販機で売っているのはフライングか?(笑)

コメントあり 2  |  続きを読む | 閲覧(19358) 
9月
21 (月)
カテゴリー  日記・雑談
タグ  飲食

今日は敬老の日。 家族で恒例のバーベキューをしました。

shell.jpg

このシルバーウイークは、ほとんど仕事の山の片付けに没頭必須ですが、昨日のスピーカー製作と本日の公園家族サッカー(&キャッチボール)+庭バーベキューだけは譲れません。 :-D

今年は上の写真のように、サザエとホタテも生きたままのを買ってきて焼いてみました。 いやあ、うまいっす!

肉は地元の水郷鶏と干潟の椿ポーク。 これもまた、ジューシーでした。 もちろん、定番のしいたけ、ピーマン、長ネギ、たまねぎも美味しい。

そして最後は、余熱で焼くおばあちゃんのかきもち。

kakimochi.jpg

これでまた明日からの元気が沸いてきました! ;-)

続きを読む | 閲覧(18601) 
5月
5 (火)
カテゴリー  日記・雑談
タグ  健康 旅行 飲食

一昨年の秋に続いて、今年はGWに行ってきました。筑波山。 :-)

001_nagame.jpg

+ This map's Wiki TAG.

今回は出発が遅れて朝の8時。
ちょっとやばいかなあ、、と思いつつ、つつじヶ丘の駐車場に向かう。 スタッドレスから夏タイヤに戻したLAFESTAで快調なドライブで、10時過ぎには目的地付近。

つつじが丘駐車場

つつじが丘駐車場まで800mのところで渋滞。全然動かず。

すぐにUターンして、筑波神社側に向かう。 こちらもやはり満車のオンパレード。 「駄目か・・このまま帰るのは寂しいなあ」と思って少し下り始めたところで、無料の市営第一駐車場が目に入る。 「これ、なんとなく停められそうじゃないか?」 

市営第一駐車場

結局、ちょっと歩くけどこの市営第一駐車場に停めました。 入ってみればやはり満車だったが、粘って待っていると出庫する車があって無事に停められた、ラッキー。

筑波山神社まで徒歩10分くらい。神社境内からケーブルカー乗り場までの階段は、案外しんどかった。 ママは子供たちに手をひかれ・・ 乗り場の「宮脇駅」で、おきまりの1枚。

宮脇駅

ケーブルカーのふもと駅、宮脇駅

002_kaidan.jpg 003_cablecar.jpg

GW中は普段の20分間隔から増便し、10分間隔で運転している。 大人往復1020円、小学生往復510円。 山頂までおよそ8分。途中、すれ違いが1回あって、その脇の「御幸ヶ原コース」を上る人が手を振る。

山頂駅に付いた。 元々、つつじヶ丘から女体山頂まで歩いて上るつもりだったので、ここで男体山頂の周囲を歩く「自然研究路」に。 勾配路もそこそこあって、丁度良い運動になりました。

自然研究路

自然研究路では、木々の緑、様々な草花が見られます。

途中、斜面一面に「ニリンソウ」が広がる場所があって、思わず撮影。
004_flower1.jpg 005_flower2.jpg

お腹がこなれたところで、広場の小石の上にシートを広げて、ランチタイム。 こういう時のお弁当のおにぎりは、格別です。

そのまま、ケーブルカーで下山し、一旦車に戻って引き返す。 そうです、温泉に浸かるんです。

ホテル青木屋で、日帰り湯

山を降りて、汗を流すためにここの日帰り湯に入りました。

今回は、青木屋におじゃましました。 浴場は7Fにあるので、展望風呂・露天風呂とも景色はばっちり。 けれども殿方の展望風呂と露天風呂が繋がっていないのと、露天風呂の洗い場が2人しか使えないので、ゆっくり入っていられなかったのは残念。
前回の江戸屋は景色は今ひとつだったけれども、その点では良かったかな。

メヒコ(MEXICO)つくばフラミンゴ館

定番のカニピラフ、やはりおいしかった。

青木屋でゆっくりしたあとは、夕食にはちょっと早かったので、つくば学園都市内をちょっくらドライブ。 その後、お目当ての「メヒコ(MEXICO)つくばフラミンゴ館」へ行きました。

定番の、カニピラフ
011_pirafu.jpg

私と家内は、それぞれオージーフィレステーキと、黒毛和牛ハンバーグをいただきました。 子供たちは普通のハンバーグ。
012_fillet.jpg 013_hamberg.jpg

うーん、お腹一杯。 GWのたった1日のドライブだもの、少しは贅沢してもいいやね。 :-D

帰り道も道はすいていて快適ドライブ。 1時間40分で香取市の自宅まで帰着しました。

そのうちまた行こう。 今度は体力を付けて、もう少し早く出発しなくちゃ。

続きを読む | 閲覧(21183) 
6件のうち1 - 6件目を表示しています。