トップ  >  ROOM GDI FUN  >  GDIエンジンのアクセル開度?負圧変化  >  1:低負荷域:一定速度 =  超リーン 空燃比40?30

(三菱)GDIエンジンのアクセル開度〜負圧変化

 1:低負荷域:一定速度 =  超リーン 空燃比40〜30


前のページ

次のページ

最後のページ
Homeへ戻る
負圧の状態と説明
 一定走行で、ほとんど足をペダルに乗せてある程度の状態では、−7〜10cmHgあたりを指す場合がある。
 
モード
 このときは空燃比は最高の40〜30の超希薄燃焼での走行が可能となる。110Km/h以下の一定速度域で可能。但し、ほんの少しでもアクセルを踏み増すと、この状態から外れるし、若干の上り勾配があっても一定速度を維持できない(勾配1%でも不可)。
プリンタ用画面
投票数:126 平均点:5.00
前
負圧計の見方
カテゴリートップ
GDIエンジンのアクセル開度?負圧変化
次
2:負荷域:緩加速 =  通常燃焼リーン 空燃比16?24

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ