トップ  >  Libertyの部屋  >  Liberty-CarAudio
Libertyの部屋

Libertyの部屋
1999/9/5

My Liberty
Driving
Hyper-CVT
CVT省燃費走法
Ecology
Audio
Gallery
DIY-TUNE
Offline Meeting

Liberty掲示板ログ
Liberty画像掲示板ログ

Libertyの部屋

Liberty Car-Audio 00/1/12 update

Libertyのカーオーディオの進展を掲載するペ−ジです。

【現状のシステム】

     レグナムの時に手を付けたカーオーディオ。正統とは一味違った変り種インストールです。
     フロントのみのマルチアンプシステムで、ヘッドの1枚がけCDはカロツエリアのレガートリンク・ハイビットサンプリング+タイムアライメント機能付きDSP内臓のものです。しかし、タイムアライメントはどうしても音の劣化があるようで、クロスオーバーもMid〜Bass間は250Hz迄しか上げられないので、しばらくノーマルモードでアンプの簡易チャンデバで330Hzクロスで使っていました。

     しかし、1万円の中古アンプをウーハーに接続したら、かなり音がよくなったので、プロモードでヘッド内蔵のチャンデバで250HzクロスでMidをブリッジ接続で鳴らしたところ、今までと同じアンプとは思えないほどに音が良くなりました。
     現在は2khzクロスに変更し、歪も減って、全体の音の躍動感も良くバランスするようになりました。(中音のフレッシュさは減退しましたが。) 00/2/12
     まだアンプは力不足ですが、いずれはグレードアップを考えています。

    音の傾向は、とにかく自然な中高域が自慢です。





【Fドアスピーカーのインストール】

【スコーカーBOX製作】

    レグナムの時に好評(カタチだけ?)だった、「イチゴミルク」型スピーカーですが、FOSTEXから限定版の「6N-FE88ES」が発売になったので、エンクロージャBOXを作りなおしました。
    例によって松材をドーナツ状に切りぬき、エポキシ接着剤で積層接着し、グラインダー「ブシュー」っと削り込み、ニスで仕上げました。
    出来映えは実に良く、家で鳴らしたいほどのスコーカーになりました。
    【画像】

    1:ドーナツ、ドーナツ。 2:重ねて・・・
    3:お化粧よん。 4:できあがり。

    取り付け状態(少し振動板を汚してしまいました) 00/1/11

    Legnum時代の構成は、こちら。


プリンタ用画面
投票数:132 平均点:4.85
前
Liberty-Ecology(燃費)
カテゴリートップ
Libertyの部屋
次
Liberty-DIY-TUNE

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ